県産材の魅力と手刻みの技術を“生かしきる”