全国の工務店事例をどこよりも早く豊富に

すべてのヒントは
事例にあり

全国の
工務店事例
どこよりも早く豊富

  • 業界の最新情報
  • 工務店事例
  • データなど

工務店経営に必要な情報を総合的に掲載。

1ヶ月分無料試し読み
申し込む
定期購読
申し込む

新建ハウジングとは

工務店を一番に考え、工務店の一番近くで
工務店の一番よい未来を創るメディアです。

  • タブロイド版(毎月10日、20日、30日発行)

    良質の紙を使った見やすいオールカラー版で、さらに写真や図版を豊富に使い、分かりやすい紙面を心がけています。
    テーマは「エコロジー」「木の家」「営業・経営」というつくり手の課題にフォーカスしているほか、住まい手のニーズ・動向を独自アンケート調査をもとに解説しています。

  • A4雑誌版「新建ハウジングワンテーママガジン」(毎月30日号別冊付録)

    「学び続けるつくり手のためのベンチマークマガジン」をコンセプトに、「いい経営」「いい家」「豊かな暮らし」のベンチマーク事例をたっぷり紹介しているのが特徴です。
    毎号旬なテーマを深掘りしてお届けしています。
     

     

全国の住宅関係者に
読まれています

規模に関係なく「行列ができる工務店・設計事務所」、
意識が高いトップランナーのつくり手が読者の中心です。
最近では、若い二代目、三代目の経営者・経営者候補の読者も増えています。

住宅業界トップランナーの声

  • 欠かせない「情報資源」が手に入る

    「情報」の感度。「情報」の鮮度。「情報」の発信力。
    中小工務店の事業継続に必要不可欠な「情報資源」を提供してくれるメディアです。自社はもちろん、所属団体などの取り組みにも活かしています。

    岡庭建設株式会社
    専務取締役
    池田 浩和(東京都西東京市)

  • “地に足の着いた情報”が載っている

    しっかりと工務店と交流しているな、工務店のことを大事に考えているな、ということが伝わってくる“地に足の着いた情報”が載っているところがいいですね。
    だからこそ、良い事例は、実際に自分たちも試してみようという気持ちになるのです。

    笠原木材株式会社
    代表取締役
    山田 貴敏(岐阜県高山市)

  • 意志をもって家づくりをしている
    同士に刺激

    紙面を通じて、志のある地域工務店の姿を感じることができる。意志をもって家づくりをしている同士に刺激を受けている。工務店経営者、そして自社を磨き続けるためには欠かすことのできないメディアである。

    株式会社創建
    代表取締役
    有村 忠一(鹿児島県姶良市)

  • 工務店経営には
    欠かすことのできない
    メディア

    紙面構成が匠で、時事的なニュースを追うだけでなく、家づくりに欠かすことのできない普遍的なテーマも抑えており、好事例が豊富に載っている。
    圧倒的な情報量は他のメディアと比べても突出しており、間違いなく事業にも役に立っている。

    株式会社安成工務店
    代表取締役
    安成 信次(山口県下関市)

  • さまざまなタイプの
    工務店の事例が参考になる

    経営にしても設計や施工の手法などにしても、常に多角的な視点でとらえているところが面白い。
    自分とは違う見方というのは、とても参考になる。

    株式会社山田工務店
    代表取締役社長
    山田 文夫(徳島県小松島市)

  • 充実したコンテンツ
    新建ハウジングならではの視点が魅力

    実務的話題だけではなく、革新的話題も豊富。経営者だけではなく、若手まで幅広く見識を深められるコンテンツが毎回充実している。業界のさらなる発展のそばには『新建ハウジング』というように、これからも独自視点での発信を楽しみにしています。

    有限会社ひまわり工房
    取締役
    東 沙織(兵庫県相生市)

読者の声

  • 工務店のあるべき姿
    照らしてくれる。

    ―― メディアとして積極的に工務店のあるべき姿、道しるべを指し示してくれている。

  • スタッフの意識が高まってきた

    ―― スタッフが、普段会うことが少ない他の工務店の事例を見て刺激をうけているのはうれしい。

  • 先を見ていて未来のヒントがある。

    ―― なかなか先の見えないことが多く、暗い気持ちになることがあるが、新建ハウジングを読むと未来を見ていて前向きになれる。

  • 横のつながりが増えたことが良い。

    ―― セミナーなどを通して仲間が増えた。

  • 自社と同規模の
    工務店の取り組みが参考になる

    ―― 地元だけの情報量では限界がある。
    高い意識で取り組む工務店を知れるのが良い。

  • 工務店女子座談会とても共感できる

    ―― 同じ環境の方の話を聞くと、安心すると同時に勇気が湧いてくる。

    ※新建ハウジングプラスワン内の連載記事

まずは1ヵ月お試し!

新建ハウジングでは1カ月(3回)分を無料でお届けする「試読」サービスを行っています。
「まずは試しに読んでみたい!」という方はこちら。

1カ月(3回分)試し読みを申し込む

定期購読のお申し込みはこちら

【購読料】年間29,040円(税込)

定期購読を申し込む

【発行】

  • タブロイド:毎月10・20・30日発行
    ※ただし4月20・30日号/12月20・30日号は合併号
  • 別冊:毎月1回発行/30日

発行日は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください

【購読特典】

読者限定サービス

新建ハウジング・タブロイド版・ワンテーママガジンが1年分オンラインで閲覧可能
出先で手元にない場合やミーティング時に活躍。