コロナ禍の今だからこそ、工務店としての軸をつくる