建築物の室内温度や一酸化炭素の含有率の基準等を見直し