「ゾーニング」対策が解決の鍵