高層マンションやオフィスでも「木造」が注目されている理由とは? 専門家が分析する「木と暮らす価値」