建物応急危険度判定、「危険」1万棟越える

被災地情報

宮城で震度6強、停電や建物被害

被災地情報

京大防災研究所、被災地の現地調査結果を発表

被災地情報

新住協、被災地の会員に精米を配給

被災地情報

地盤ネット、住宅沈下修正工事の妥当性を判断する無料相談窓...

被災地情報

引渡し前の液状化被害を早期復旧-我孫子市・藤和工務店

被災地情報

「古民家」を被災者に無償貸与

被災地情報

福島県、県内市町村の仮設住宅募集状況を公開

被災地情報

岩手県、4月3日時点で必要な物資は白米・保存食など

被災地情報

応急仮設住宅の必要戸数、6万2000戸超に

被災地情報

応急危険度判定、13都県で9347件が「危険」(4月1日...

被災地情報

宮城県内の仮設住宅、4月上旬までに2402戸着工

被災地情報

岩手県、応急仮設住宅1万戸を追加要請

被災地情報

城東テクノ、4月1日から受注業務を平常化

被災地情報

人の顔が見える「仮り住まい」提供プラットフォームが始動

被災地情報

アクセスランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

おすすめ記事

「がんばる地場工務店」みんなでつくる特別企画

全国の工務店の「がんばる宣言」大募集! 夏の恒例企画「がんばる地場工務店」特集では、頑張っている工務店さんの姿や経営者の…

2021年7月30日 続きを読む

【今泉太爾】2050年脱炭素 住宅政策の迷走

2020年に実施されるはずだった住宅への省エネ基準適合義務化が、ようやく決定しそうな見通しが立った。 そもそも、なぜ義務…

2021年6月24日 続きを読む

【諸富徹】太陽光発電設備の設置義務化を見送ってよいのか

※当記事は、京都大学大学院経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座の諸富徹教授のコラムより転載した記事です。元記事はこ…

2021年6月21日 続きを読む

【全文掲載】「たたき台」で日本の住宅は良くなるのか?

  「脱炭素住宅あり方検討会」公開取材第3弾 「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」第…

2021年6月11日 続きを読む

【全文掲載】「46%削減目標」で住宅はどうなるか

  「脱炭素住宅あり方検討会」公開取材第2弾 4月28日の「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり…

2021年6月2日 続きを読む

【特集】「あり方検討会」&脱炭素施策への提言

  国土交通・経済産業・環境の3省は、合同で「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」(あ…

2021年6月1日 続きを読む

新建新聞社の関連サイト

  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • チカラボ
  • jimosumu
  • まちかどシート
  • おうちばこ
  • 和風住宅の基礎知識
  • リスク×1
  • 新建新聞Facebook
  • 入札情報ナビ
  • 新建イベント&セミナー
  • DIY×1

新建ハウジングとは?新聞申込みはこちら

CLOSE