木組架構が住空間をおおらかに包み込む、建築家・竹原義二の「牛田の家」