省エネ基準の義務化も 議定書目標達成に向け追加対策として検討