材料手当できず着工困難も 国産材、すぐに増産は難しい状況