「片切スイッチ」と「両切スイッチ」、その違いとコストの話