fbpx

木村真二

PASSIVE DESIGN COME HOME 代表取締役

1967年愛知県生まれ。京都芸術大学大学院建築デザイン分野環境デザイン岸和郎スタジオ卒業。2012年にパッシブデザインと出会い、家づくりの本質を捉えた設計思想に強い衝撃を受け、勉強を始める。2017年、全国のパッシブデザイン設計者が集う自立循環型住宅研究会アワードにて、最優秀賞を受賞。2018年に安井建設を退職し、PASSIVE DESIGN COME HOMEを設立。中高額帯住宅のパッシブデザインを設計施工する傍ら、全国の工務店累計37社にパッシブデザイン事業化支援と勉強会の開催、モデルハウスの設計などを手掛けている。株式会社LIXIL主催の日照シミュレーションセミナーにて全国で講師を務めた。(一社)Forward to1985Energy life 理事。

《パッシブ》住宅地に建つ南東方位の家 シミュレーションに...

オリジナル連載 木村真二

暮らしの原則「小さなエネルギー」で暮らすパッシブのあり方

オピニオン 木村真二

室温と省エネでみるパッシブデザインの効果

オリジナル連載 木村真二

パッシブデザインと高断熱の関係「重要なのはバランス」

オリジナル連載 木村真二

パッシブデザインと断熱性能 大切なのは”バランス”

オリジナル連載 木村真二

小さなエネルギーで快適な暮らし パッシブデザインの基本

オリジナル連載 木村真二

アクセスランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

おすすめ記事

モデルハウスで独自の強みをアピール 幅広い世代からの受注...

サイエンスホーム札幌北店を運営する建彩家(ケンサイホーム)は、札幌市を中心に在来工法の注文住宅を供給してきた。近年は競合…

2024年1月17日 続きを読む

現場カメラの導入で現場の細かいところまで目が届くように ...

東京の城南・城西地区でデザインに優れた注文住宅を年間100棟以上のペースで手がけている東京組(東京都世田谷区)。今年5月…

2023年12月20日 続きを読む

沖縄の住宅環境を「外断熱・二重通気」で改善する 高温多湿...

沖縄では台風とシロアリ被害があるため、RC造で家を建てるというのが、長らく当地での「常識」だった。そのような背景のなか、…

2023年12月20日 続きを読む

本紙発行人・三浦が予測する住宅業界の2024年とは―

読めば工務店のチカラになる。この一冊で2024年がわかる―。 新建ハウジングは12月20日号に別冊付録として、来年の住宅…

2023年12月19日 続きを読む

長年のノウハウに基づいた提案で心強いサポート セーフィー...

セーフィーのクラウド現場カメラを採用する住宅会社が全国で急速に広がっている。導入するメリットやその活用法について、営業本…

2023年12月18日 続きを読む

《動画解説》月刊アーキ12月号「社員の多能化で生き残る!...

編集部が選ぶ!注目ポイント5つの動画解説 新建ハウジング別冊「月刊アーキテクトビルダー12月号」(2023年11月30日…

2023年12月1日 続きを読む

新建新聞社のSNS・関連サイト

  • 各種SNS
  • jimosumu
  • まちかどシート
  • だん
  • 住宅性能向上DXコンソーシアム
  • 和風住宅の基礎知識
  • リスク×1
  • DIY×1
  • 新建JOHOデジタル

新建ハウジング最新号

新建ハウジング最新号