「ディープな呼子」案内人と巡る 江戸時代の面影残す 空き家増加が課題に [佐賀県]

名物のイカや朝市が多くの人を引きつける呼子(唐津市呼子町)。観光客があまり足を踏み入れない路地には古い町並みが広がり、江戸時代の面影を残す建造物も多い。地元の市民団体が「ディープな呼子」を案内してくれ...

>>続きはこちら

出典:西日本新聞
更新:2018/12/06

住宅ビジネスに関する情報は「新建ハウジング」で。試読・購読の申し込みはこちら

アクセスランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

お役立ち情報を無料で配信

@s-housing
LINE@はじめました
LINE@