高潮なしのはずが台風21号で水浸し!「芦屋・人工島住宅地」県のハザードマップ間違ってた!

「水害のない」をキャッチフレーズに販売された兵庫県芦屋市の人工島住宅地が、今年(2018年)9月の台風21号で浸水被害にあい、県のハザードマップが誤りだったことがわかった。住民はもうカンカンだ。クルー...

>>続きはこちら

出典:J-CASTニュース
更新:2018/11/09

住宅ビジネスに関する情報は「新建ハウジング」で。試読・購読の申し込みはこちら

アクセスランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

お役立ち情報を無料で配信

@s-housing
LINE@はじめました
LINE@