首都圏マンション7%値上がり 90年度以来の高値

不動産経済研究所は16日、2017年度に発売された首都圏(1都3県)のマンションの1戸当たりの平均価格は5921万円で前年度比6.9%値上がりしたと発表した。2年ぶりの上昇で、バブル期の1990年度(...

>>続きはこちら

出典:共同通信
更新:2018/04/16

住宅ビジネスに関する情報は「新建ハウジング」で。試読・購読の申し込みはこちら

アクセスランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

最新情報を無料でお届け!

@s-housing
LINE@はじめました
LINE@