テーマは「リノベーション」、新しい価値の創出を提案