青木隆行(最終回)‐2016年に考えたい方向性と経営戦略